革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2021/06/26

本革ソファー 擦れ、傷、ひび割れ修理 染め直し

みなさんこんにちは!

革研究所滋賀東近江店の桑原です。

今回は本革ソファーの擦れ、傷、ひび割れ修理です!

本革製品は合否レザー、布生地と比べると非常に丈夫でメンテナンス次第で何十年も使えるものになります。

しかし、使っているとどうしても色剝げ、擦れなどが起こってきます。

革が劣化したまま使用し続けるとどんどん劣化が進んでが進んで本革製品といえど最終的には破れてしまいます。

破れてしまうと張替えが必要になりますが今回の画像のような破れていないが擦れや剥げひび割れ状態の場合ほかの修理方法をご提案させていただきます。

このような状態になってしまった場合通常の修理方法としては張替えとなってしまい修理費用も高額になりがちです。

当店での修理方法は張替えを行わず現状の剝げやひび割れなどがある革を補修、修理をして染め直しをするので張替えのような分解作業がありませんのでその分修理費用も抑えられます。

修理完了後の画像です。

画像の通り剝げやひび割れもなくなり自然な感じでキレイに蘇っています。

この修理方法のメリットはまず、張替え、買換えよりも費用が抑えられます。

そのほかに今まで使い込んだ革のシワなどの使用感がそのまま残せる事です。これは張り替えてしまうと革が新しくなり今まで長年使ってきた感じはなくなってしまいますが今回の修理方法は元の革を補修、修理しますので今まで体になじんだ感じをそのままにキレイにできます。

何十年も昔のデザインの場合、新しく同じ感じのものを探しても現在販売されていないのが現状で、実際に昔のデザインを好まれるお客様も多数おられることは確かです。

そうした場合今回のような修理方法はデザインも変わることなく今までの感じでそのまま使用できるのでオススメの修理方法かと思います。

 

メリットもあればデメリットもありますのでご説明させていただきます。

今回の修理では革が剝げ、ひび割れを起こしていましてこの劣化具合がひどくなってくるとどうしても補修跡が残ってしまったり、質感が少し変わったりします。

このことから、状態が悪くなればなるほど補修跡など残る可能性がありますが、劣化状態が軽度であればあるほど補修跡などあまり残らず自然な感じに仕上げることが可能なので修理する場合は早めのご相談をお勧めします。

また、革の劣化状態が限度を超えてしまうと革の強度が保てないことから修理不可となる場もあります。

修理不可となる場合は張替えとなりやはり費用もすこし高くなってきます。

 

張り替える場合も通常は部分張替えは可能ですが、全く同じ色の革を用意することは不可能に近いので座面だけ張り替えた場合、その部分だけ色が変わってしまいます。

または総張替えとなりますが、本革の場合費用は非常に高額になります。

このような場合でも当店では、座面だけ張り替えた場合でも周りの色に合わせて染め直しをすることが可能なので色合いの違和感なく仕上げることが可能でさらに、本革総張替えの費用よりも安く仕上げることが可能になります。

これは通常の張替え修理店ではできない修理方法となり、本革の補修、修理、染め直しをすることができる当店だからこそできる修理方法となります。

 

お客様のご要望に合わせた修理方法を何通りもご提案でき、思い入れのあるソファーも最適の修理方法でキレイに蘇りまだまだ長く使っていただけるようになります。

冒頭で説明した通り本革製品はメンテナンス次第で何十年も使っていただけるものなので、ソファーの傷やひび割れなどが気になられる方はお気軽にご連絡ください。

 

お気に入りの革製品、傷、ひび割れ、破れなど状態で様々な修理方法やメンテナンス方法をご提案させていただきます。
また、革製品の修理は高そうだから諦めておられる方是非一度ご予算もお聞かせください。
ご予算内で出来る修理方法をご提案させていただきますのでお気軽にご相談ください!

 

布製ソファー、チェア、椅子、自動車シートのクリーニングも出来ます!

ポルトローナフラウ、カッシーナ、カリモク、アクタスなど高級ブランドソファー修理実績も豊富にありますので安心してお任せ下さい。

 

東近江市、彦根市、近江八幡市近郊など滋賀県内出張お見積り無料!
その他地域も無料でお見積りできる場合もありますのでお気軽にご相談くださいね。
お問い合わせは電話、メール、LINEからお願いします。
メール、LINEの場合、画像を送ってもらえればお手軽にお見積りができます。
ご来店時は必ずご予約が必要です(出張見積もり、納品等で外出している場合があります)

修理方法はお客様のご予算に合わせた修理方法をご提案します。

革製品の修理、染め直しは革研究所滋賀東近江店まで!

TEL:0749-20-7519
LINE ID:uzb6965q
MAIL:info-shiga-h@kawa-kenkyujyo.net
住所:滋賀県東近江市南菩提寺町690-1

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

滋賀東近江店の桑原です。
革製品でお困りの方お気軽にご相談ください!
思い入れのある革製品も修理、補修でキレイに蘇ります!

革研究所 滋賀東近江店

代表者 桑原 徳全
所在地 滋賀県東近江市南菩提寺町690-1
※ご来店は完全予約制の為事前に必ずご連絡下さい。
TEL 0749-20-7519

対応エリア
滋賀県全域

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP