革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2021/08/21

【ジャケット修理】レザージャケット 色移り 染め直し修理

みなさんこんにちは!

革研究所滋賀東近江店の桑原です!

今回はレザージャケットの修理です。

こちらのジャケット、離れて見ると何もわからないのですが、

近くで見ると。。。

このように色がついています。

白っぽい色なのでよく目立ちますね。

 

色が薄い色の場合よくこのようなトラブルが発生しお困りの方も多いと思います。

 

これは保管時に隣にあった衣類などから色が移ってしまった状態です。

色が移ってしまうと革の中に色が浸透してしまっているので表面をふき取るだけで取り除くことはまずできません。

クリーナー等で取れないからと言って自分でアルコール系のものでふき取る事だけは控えてくださいね。

理由はアルコール系は革表面にある塗装幕やコーティングを溶かして色が剥げたり、変色、染みなどになる可能性が高く二次被害になってしまいます。

さらに、アルコール系でふき取ったからと言って色移りした色は革の奥の方まで浸透しているのでアルコールで表面の塗料が剝げてもまだ色は残ってしまっている状態になってしまうのです。

 

これは色移りする色の成分がほとんどの場合染料系のものが多く、一番身近でわかりやすいのがデニム生地でこの生地は水分を含むと色が落ちますよね、

例えば、雨の中でビショビショに濡れてしまったデニムパンツを穿いていて家に帰って脱いでみると足が青くなってしまって洗ってもなかなか簡単に落ちなかったという経験がある方も多いと思います。

 

人間の場合は常に代謝しているので放っておくと色は消えていきますが革製品の場合はそういうわけにはいかないので色が移ってしまった場合色が消えることはありません。

 

それではこの色移りどうするかというと、、、

ジャケット色移り修理完了後の画像です。

まずは画像をご覧ください。

色が移っていた部分もキレイに元の色に復元されキレイに戻っています!

 

どうしたかというと、色移り下部分特殊な溶剤等で塗装幕ごと取り除いていきます。

それでもまだ色が残りますが多少は薄くはなります。

そして、その上から同じような色を作り再度塗装し色移り部分を隠すように塗装をしています。

この方法はカビ染みなども同じ方向になります。

 

しかし、今回のジャケットの色移りは範囲も少なく色移りの色がまだ薄かったので同色で施工しましたが、白っぽい薄い色の場合、広範囲でもっと酷い色移りや染みの場合は同じ同色塗装ではリスクもあります。

それは、色移りの場合はほとんど濃い色が多いので今回のような白など淡い色の場合は塗装し色が安定密着し馴染んでくると新たに塗装した色の下にある色移りした色が浮かび上がる可能性があります。

 

その為、状態が酷い場合は色移りしている色よりも濃い色へとカラーチェンジをしそのリスクを回避しています。

カラーチェンジすると元とは違う雰囲気になり別モノになるのでこちらはこちらでオススメのメニューでもあります。

 

革製品の色移りはジャケットだけでなく、鞄や財布、ソファーなどあらゆる革製品にあてはまりお困りの方も多いと思います。

そんな時ぜひ一度お気軽にお問い合わせください。

 

 

擦れ傷や色はげでお困りの方、染め直しをすることでキレイに蘇りまた気持ちよく使って頂けます!

お気に入りの革製品、汚れ、傷、擦れなど状態で様々な修理方法やメンテナンス方法をご提案させていただきます。
また、革製品の修理は高そうだからと諦めておられる方是非ご予算をお聞かせください。
ご予算内で出来る修理方法もご提案させていただきますのでお気軽にご相談ください!

全国宅配便対応、お見積り無料!
お問い合わせは電話、メール、LINEからお願いします。
メール、LINEの場合、画像を送っていただければお手軽にお見積りできます。
ご来店時は必ずご予約が必要です(出張見積もり、納品等で外出している場合があります)。

修理方法はお客様のご予算に合わせた修理方法をご提案させていただきます。

革製品の修理、染め直しは革研究所滋賀東近江店まで!

TEL:0749-20-7519
LINE ID:@uzb6965q
MAIL:info-shiga-h@kawa-kenkyujyo.net
住所:滋賀県東近江市南菩提寺町690-1

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

滋賀東近江店の桑原です。
革製品でお困りの方お気軽にご相談ください!
思い入れのある革製品も修理、補修でキレイに蘇ります!

革研究所 滋賀東近江店

代表者 桑原 徳全
所在地 滋賀県東近江市南菩提寺町690-1
※ご来店は完全予約制の為事前に必ずご連絡下さい。
TEL 0749-20-7519

対応エリア
滋賀県全域

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP